『未解決の女』ゲスト出演者を一気に発表 市原隼人、伊藤健太郎、高梨臨ら

「ディア・ペイシェント」が思った以上に出番が少なかったから、また新しいドラマというのは嬉しい。これは元々7月ドラマだったのかな?

 

これから先のゲストだから何話に出てくるかもわからないのでとりあえず毎週録画しときます。

 

正直言うと、一時深夜ドラマの主演級が続いたことがあったんだけど、私はゴールデンの脇(「ディア・ペイシェント」もそうだし、「はじ恋」もそう)の方が嬉しい。出番は少ないけど。深夜ドラマは実験的で面白い作品があるのは確かなんですが、臨ちゃんが出演してきた作品は必ずしもそういった作品ではないので(-_-;

↑あ、これはなかなか面白かったです。

 

最近はCSやBSの古いドラマばっかり見てて、新作ドラマをほとんどチェックしなくなってしまったけど、このドラマは見ます。

 

同じ話数に出るか分からないけど、竜雷太さんは「ディア・ペイシェント」にも出るし、「まっしろ」にも出てたし、同じ画面にいる率は少ないけど何気に同じドラマ率が高いです。永井大さんも「ディア・ペイシェント」出てるね。

 

市原隼人さんは同じ事務所でこれまでも何度か共演してるし、主演の波瑠さんは臨ちゃんと同じ時期にめざましテレビいまドキ★ムスメだった。

 

今はこちらのドラマも1話だけ無料で見られるそうです。成田凌くんあっという間に売れたな~。ドラマはCSだったから、その時期は見られないまま。でも二人の雰囲気はいいなと思ってました。このドラマのビジュアルもすごく好きだけど、話が好みじゃない…。

 

『未解決の女』ゲスト出演者を一気に発表 市原隼人伊藤健太郎高梨臨

 2020-08-04 06:00

 

 テレビ朝日系で6日にスタートする木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜 後9:00~9:54※初回は2時間スペシャル、後8:00~9:48)のゲスト出演者が解禁された。

 

 警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木京香)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査する新感覚の爽快ミステリー。

 

 今回は、各話で描かれる事件にさまざまな形で関わるキーパーソンを演じる、ゲスト陣の“名前だけ”を発表。既報の第1話ゲスト、石丸幹二黒川智花のほかに、市原隼人伊藤健太郎小野武彦北乃きい佐久間由衣高梨臨永井大野間口徹松下由樹竜雷太(※五十音順)が名を連ねる。

 

 事件現場や捜査の過程で見つかった“文字”を頼りに、そこに込められた意味と事件の全貌を解き明かしていく朋&理沙のごとく、俳優陣の“名前”から誰が、何話に登場し、どんな役を演じるのか、いろいろ想像を膨らませてみよう。