PeachRedRum

高梨臨ちゃんのファンです

はじめに

2009年 「侍戦隊シンケンジャー」に大ハマり

同年   イラスト、感想ブログ開設

2011年 二次小説を書き始める

同じ頃? 「シンケンジャー」で白石茉子ちゃんを演じた高梨臨ちゃんのファンブログを始める

 

高梨臨公式インスタグラム

ameblo.jp

www.stardust.co.jp

www.andgirl.jp

 

2016/04~

all.rokin.or.jp  

お知らせ(2016/09/12)

前々から思っていたのですが、あまりブログを分けた意味もないようなので、臨ちゃん情報に特化した「阿蘭陀苺」の方は閉鎖して、こちらに記事を統一しようと思います。最近は同じような記事も多かったので、統一しつつ…って記事のカテゴリがめちゃくちゃでかなり面倒なことが判明。昔の記事はめったに読まないけど、気長に編集していきたいです。

更にお知らせ(2018/01/24)

高梨臨ちゃん結婚!…正直、お相手の方が好きになれず、その前から臨ちゃん自身についてもいろいろ思うこともあり、このブログはドラマの感想やシンケンジャーの話題が出たときなどの更新になると思います。

 

お知らせ(2019/12/30)

「andGIRL」botと化してますが、これだけしばらく続けようと思います。

 

 2020年6月5日 突如の引っ越し

 

続きを読む

続くねえ~

今年は何といっても「VIVANT」があったけど、その後は深夜ドラマが続きますね。前は深夜ドラマは昔は割と好きで見てたし、臨ちゃんも面白いドラマにたくさん出てたけど、今やってるような不倫とか今度やるようなドロドロ系ははっきりいって苦手なのでスルーです。

www.dailyshincho.jp

人々は結構ドロドロ系を求めているのかな~? 心がささくれ立つような作品をわざわざ見たいと思わないんです。今好きなのは昭和のホームドラマだからね。

シンケンジャー裏話


www.youtube.com

今はいい時代になったね~。こんなの見られるなんて嬉しいな。

 

水野美紀さんと唐橋充さんの自然な会話も良き。会話の中で水野美紀さんも「シンケンジャー」見てたんだろうなと伺えます。唐橋さん天然キャラで面白い。

 

腑破十臓の芝居をガラっと変えたと言ってたけど、そんなに気にならなかったな。

第一幕からの登場じゃなくて第七幕からの登場だったよね。

peachredrum.hatenablog.com

私が友人に勧められて初めてシンケンジャーを見たのは第七幕から。いや~、出てくるキャラ出てくるキャラみんなよかった…。

𝐕𝐈𝐕𝐀𝐍𝐓 10話(最終回)

臨ちゃんの出演する連続ドラマで最後まで見るのは実は久しぶり。

 

ベキが愛妻家のおかげで最終回まで見られてよかった。それぐらいかな。

 

もう、難しすぎてね。それと、続編匂わせラストって好きじゃない。シンケンジャー前の臨ちゃんが出ていると知らずに見ていた「ROOKIES」は最終回の匂わせラストで一気にテンションが下がったのを思い出した。当然映画は観に行かず。

続編があったとて、ベキがいないんじゃ回想もあるかどうかという感じだし。乃木がちらっとでも思い出すかな~?

 

しかし、初回からしっかり最終回まで出られる役でよかった、よかった。

本当に髪短くなったね~。ここまで短いのは初めてかも?

桃李くんは左から3文字目のVで臨ちゃんは隣のA。最後まで惜しいなあ。

 

しかしさ、黒須もモンゴル行ってたよね? モンゴルロケをまとめてやってたらみんな一緒に行ってないのかなとかちょっと思ったりして。

↑こちらは2010年のシンケンジャーのファイナルライブツアーの舞台裏。

シンケンジャーを見て、初めてファイナルライブツアーなるものを知りました。1年ドラマを終えて、4月末くらいまで全国を回る俳優本人の出るヒーローショーみたいな感じ。当然、お子様連れのお客様が多い中、私も仙台参戦しました。3階席の一番後ろでしたけどね。

 

DVDに収録されているのは最終日の大阪なので舞台上は涙、涙なのですが、仙台はまだツアーが始まったばかりで面白エピソードを話したり、楽しかった。この2ショットが見たいんだよぅ。