PeachRedRum

高梨臨ちゃんのファンです

放課後グルーヴ#1「まずは主役の紹介を」

臨ちゃん主演ドラマスタート!

今回は臨ちゃん演じる桐生真琴の先生になるまで。だから学校のシーンは最後のほうにちょっと。

2004年。真琴は半年前に高校を中退してぶらぶらしていたが、余さん演じる小湊倫子と接触事故を起こし、倫子と知り合ううちに変わりたいと思い始める…と倫子さんとのシーンは割とシリアスめ、全体的にはコメディタッチのドラマで結構面白かったです!

最初に出てきたおじさん3人の会話のシーンとか小ネタがちょっと寒いかな~と思いつつ、時々笑えるシーンもあったし、何より倫子さんとのシーンは年齢を超えた友情って感じでよかったです。倫子さんは真琴を「マコちゃん」と呼んでたなぁ。最後のほうに出てきたぼったくりバーのボーイはカラマーゾフの刑事さんだね! 役によって感じが全然変わる人だけど、だんだん声で分かってくるようになりました。

2013年の真琴は中学教師になって3年目の26歳。ポニーテールにジャージ。口調は元ヤンって感じだけど、生徒から人気があって慕われてて…今期は学園モノも多いけど、いじめとか暗いのが多いから、嘘でもこういう明るいのはいいな!

深夜の30分ドラマにこういうノリはちょうどいい! 来週も見る。

オンデマンドってパソコンとかスマホでしか見られないものだと思っていたけど、ネットにつないだブルーレイレコーダーから見ることもできるみたいだしいろいろ調べると、先行放送で週末いち早く見ようかなとも思ってます。1話で210円。